fishmans night osaka 2008


http://tar100mg.com/fms/
という事で、今年も梅田のシャングリラでやる事になりました。

詳細は現在、スタッフ間で詰めている最中ですので、決まり次第情報を更新していく予定です。是非、遊びに来てください。

言われて気がついたことですが、このイベントが始まって、来年で10年になります。3年前あたりから始まった再発や現存メンバーによる再結成ライブによる再評価の影響もあって、急激にお客さんが来るようになりました。フロアを見る限り、来てくれるお客さんはリアルタイムに聴いていた人よりも、活動停止後になって知った人のほうが大半を占めているようです*1


それより前は集客的にもあまり芳しくなかった*2事に加え、スタッフが全員社会人になって散り散りになってフットワークが重くなったことで、「もう、そろそろやめたほうがええんちゃう?」という雰囲気になった事もありました。しかし、そういった時期を乗り越えて今年も出来ることが嬉しいと同時に、10年近くもやってきた事にかなり感慨深いものがあります。


1999年3月、佐藤伸治の死去からすぐに東京のスターパインズカフェで最初のフィッシュマンズナイト*3が行われました。その後、オフィシャルサイトのBBSで有志が集まって、大阪でもフィッシュマンズナイトをやろうという話が持ち上がりました。
集まったほとんどの人がDJ未経験で、イベントすらやったことが無いという状況でしたが、1999年の7月6日に、大阪での最初のフィッシュマンズナイトが難波のカフェ・ブルー*4というクラブで行われました。


当時はmixiやblogやtwitterやソーシャル・ブックマークサービス(というか、頭にソーシャルがつくサービス自体)といった、情報の共有・展開が容易なウェブ・サービスも、skypeのようなオンライン会議ができるアプリケーションも無かったので、告知や宣伝は関連がありそうなサイトのBBSやメーリングリストに地道に書き込みをする一方で、メールでスケジュールを調整して大阪に集まり実際に顔を合わせてミーティングしていました。


そうして迎えた1回目のフィッシュマンズナイト大阪は50人程度入れば満員という会場に倍近いお客さんが入りました。今思えば、このイベントに参加したいと当時の主催者に思い切ってメールを送った事が、後の僕の人生に大きな影響を与えてくれました。あの時、アクションをおこしていなければ、知り合えなかった友人が沢山いるし、現在の仕事やプライベートにも少なからず影響を及ぼしていると思います。あの時、自分を快く迎え入れた当時のメンバー達の大半は音信不通となってしまいましたが、今でも感謝しています。


翌年以降、最初は10人いたDJは一年ごとに半分ずつ減っていき(笑)、途中僕らとは別にフィッシュマンズナイトをやっていたグループと一緒にやるようになったりして、5、6年目を迎えた頃、ほぼ今のメンバーで固まりました*5


今、一緒にやっているマツオ氏*6サカイ君、カイホリ君、いつも強力なVJで支えてくれるtoweroftheのイノウエ君やhdkz君(from u-lala)は、そういった流れの中で出会った大切な友人であり仲間です。


会場である「シャングリラ」は2005年にオープンしたばかりとはいえ、大阪のキタでも屈指のライブハイスとしてもはや有名ですが、ここのマネージャーのシングルマン(本名非公開)は、9年前にフィッシュマンズファンのためのバー「singles」を開いた人で、僕もよく友人や彼女を連れて、梅田の東通の雑居ビルにあるその店まで通ったりもしました。
しばらくして彼はシングルスから離れましたが、数年前に別のハコのスタッフとして再会、そして彼がシャングリラに移籍してからは一緒にイベントができるようになり、フィッシュマンズナイト以外にもこだま和文さんのイベントにDJとして呼んでくれたりして、大昔には考えもつかなかった形でイベントに関わってもらえるようになりました。


こういった草の根的なつながりのいくつかが、今も有機的に繋がっているのはイベント云々を抜きにしても本当に奇跡的だと思います。


ちなみに「singles」は、シングルマンが手放した後、紆余曲折を経て、現在では日替わりマスター制のコモン・バー「singles」として運営されています。


音信不通になった人や、疎遠になった人も9年の間にいますが、続けていくと思わぬところで、点と点がつながって、思いもつかなかったケミストリーを生む事があります*7


衝動的だろうが計画的だろうが関係なく、最初のアクションの価値はとても大きいと思います。そして点を生み続けるていくと、点と点が結ばれて大きな線となるという事を学んだように思います。


という訳で10年目に書けよ!的な話を9年目にしてしまいましたが、色々と思い出したこともあって、傍からみたら、ちょっと気持ち悪いのを重々承知の上で、昔話をしてみました。繰り返しになりますが、興味があったら遊びに来てください。

*1:これは僕ら大阪だけではないと思いますが

*2:毎回赤字だったので、手出ししてました

*3:現在はSpecial Nightととして毎年3/15に行われています

*4:現在は閉店

*5:2年前に紅一点だった女子DJが嫁いでいきました

*6:99年からずっと一緒にやってきた

*7:2010年には、このイベントがきっかけでフィッシュマンズの本に寄稿する機会がありました。後日談